良い履歴書の書き方

僕の考える「良い履歴書の書き方」(他人の不幸は蜜の味)

現役の面接官の立場から見た履歴書の書き方について述べられています。
サークルだとかバイトの話はよほど工夫しない限りかいてもしょうがないと思っていたんですけど、やっぱりほとんどの人が書いちゃうもんなんですね。

ここに書かれていること自体、どこにでもそれこそ本にでも買いていそうなことだと感じたんですけど、実際はそうでもないということがコメント欄や後日の記事から伺えます。
そういう意味で数少ない有益な情報かもしれません。
ESについては今から書く内容を考えていかないとなーと常々思ったりしているのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。