花火大会

今日は福岡三大花火大会最後の関門海峡花火大会に行ってきました。
先日は筑後川の花火大会にも行ったので、大濠公園にも行けば三大花火大会制覇だったので今思えば行っとくべきだったかと思ったりもします。
どこもやたら渋滞するのが欠点ですが。。

ちなみに今回は途中で雨が降り出すし、ほとんどまともな写真が撮れなかったので、写真は筑後川のやつです。花火の写真ってタイミングも難しいし、手振れもしやすいし、難しいですよね。。動画が一番かもしれませんが、特に後で見てもおもしろくない感じもします。

花火大会は今年、5月の大分・日田の花火大会にも行ったし、その前に12月は別府の花火大会とたくさん回りました。一番近くの花火大会はバイト中にちらっと見ただけですが。中でも一番はやっぱり別府の花火大会でした。あの音楽のリズムに合わせて花火が上がっていく様子は数や大きさで競う他の花火大会とは全く異世界のものです。
別府は夏も同じような感じであがるらしんですけど、7月に既に終わっていたので見逃してしまいました。九州に住んでる人は機会があればぜひ冬の花火もお勧めします。

なんか花火って夏の風物詩とも言うし、花火大会があちこちで行われるし日本の伝統行事って感じがしますけど、起源は中国で発展したのはヨーロッパとかなんですね。意外な感じですが鉄砲も伝来してきたもんですもんね。

参考:花火(Wikipedia)

福岡の花火は今年で見納めですが、来年は暇と時間があれば花火大会発祥の地、隅田川だ!

コメントを残す