花火&設定6

なんかこんなタイトルだとスロットの花火の設定6を打ったように思うかもしれませんが、全く別の話です。

最近日記を毎日書こうと思うんですが、12時くらいにログインするとマイぷれすがあまりに重すぎて繋がらないんですよねー。
で、書けないことが多いっていいわけです。ハイ。

昨日は近くで花火大会があったんで行ってきましたー。
いやー花火はいいっすね。
浴衣姿の女の子達が

それで今日はですね、またスロットを打ちに行ってきたわけですw

あ、テストの方はですね月曜に2つあってから次のテストが金曜の5限なんでなんかもう夏休み気分なんですよねー。
遊びまわってます。

それで今日はジャグラーの設定6を4時間打ってきました。
なぜ設定6だと言い切れるかというと店の発表があったからです(笑)
最終的なボーナス回数もBIG33回 REG20回と申し分のない当たり回数です。

でも負けたのです。

ぼくが四時間のうちに引いたボーナスBIG6回 REG10回

REGの引き強?BIGの引き弱?

300ハマッてREG、200ハマッてREGてな感じの展開の悪さでどんどん飲まれていきました。

うーん設定6で負けるとは・・。
今日隣で打ってた女の人がですね、話かけてきたんですよ。

「あ、あなたこの間もここで打ってたでしょ?私見てたんだから。私のこと覚えてる?」

みたいな意味のことを言っていました。
ああ、こうやってナンパすればいいんだなあと思いながら会話は弾んでいきました。一方的に。

70歳くらいのおばあちゃんじゃなけりゃなあ・・・。

ぶっちゃけほとんど何しゃべってるのか聞き取れなかったんですけどね。
かろうじて意味を推測はできてました。
この台は右側のレールに7が存在しないとか意味のわからないことを言っていました。

当然のように目押しを要求されたので、あえて7で揃えてあげました。

うーん、これからこの店に行くのうっとおしいなあ。
反対側の2つ離れた席にはスーツ姿の超美人が座っていい匂いをさせてさらに向こうの隣のおいちゃんに目押ししてもらってました。
ああ、うらやましい。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。