謹賀新年

あけましておめでとうございます。

年末年始は何をしていたかというと、普通に31日まで会社に出勤し、1日からも出勤だったので、今までの人生で一番年末年始感のない日々を淡々と過ごしております。今週も普通に5連勤ですし、通常の土日を迎える毎日です。正直、休みたいっちゃ休みたいわけですが、そこはまぁ、自分だけじゃないし、いろいろやらないといけないこともあるので、サラリーマンやってる以上は仕方のないことです。

さて、去年の新年の挨拶と言えば、まずはFacebookに書いてTwitterに書いてという感じだったのですが、今年はこうやってブログに書いています。なんだか、最近のネットの流れもそうなってきてるんじゃないかと思うんですが、今年はブログに原点回帰の年になるんじゃないかなと個人的には思っています。Facebook、Twitterの戦闘機のような機動力もいいけれど、やっぱりブログのどっしりした母艦のような安定感もいいよね、という感じでブログの良さ再認識みたいな。今年はより一層、ブログに注力していきたいと思います。

去年はちょうど30エントリ書きまして、実にそのうち25エントリが10月以降という偏り具合です。ちなみに2011年が27エントリ、2010年が80エントリ、2009年が119エントリと徐々に減ってきた流れが変わりつつあると思っていただければと思います。そういえば、今年は2013年、このブログを書き始めたのが2003年なので、今年は記念すべき10周年ということになります。10年ですよ、10年。何事も10年続ければ立派なもんじゃないでしょうか。途切れ途切れなので、10年続けたのかと言われるとどうなのかと思っちゃいますが。でも10年前からブロガーやってる人はそんなに多くないと思うので、そこは大事にしていきたいな、と。

この1年を振り返ろうかと思って去年の記事を読み返してみたんですが、まず、今後のブログ運営についてというマイぷれすの閉鎖に関しての記事が去年の1月だったことに驚きました。あれって夏くらいのイメージだったんですが、もう1年近く経ったんですね。マイぷれすというのはこのブログの前身のブログサービスなんですが、9年も使っていたので慣れていたし、寂しかったです。必然的に移転することになったので、SEO的にもPVが10分の1くらいに落ち込んだし大変でした。

でも、そのおかげでこうやって前から興味のあったWordPressを使えてるし、結果的には進化に繋がっているから良かったんじゃないかなと思ってもいます。何事も変化は辛いけど、変化しなければ成長はしないということですね。

そんなわけで、今年の目標ですが、何度も最近書いていますが、サービスを創ります!3月中にリリースして6月までに結果を出したいです。ここで宣言すればするほど、やらなかったときに恥ずかしいので、不安を感じつつも、自分を追い込んでます。というわけで、引き寄せの法則よろしくで、今のぼくに必要そうなこんな記事を見つけたのでご紹介。

起業してWEBサービスで10万ユーザー獲得までの半年で行った7つの事

それでは、優れたビジネスアイデアと平凡なビジネスアイデアの違いは何だろうか?私の経験上、優れたビジネスアイデアとは、下記のSVTの法則を全て満たしているものだ。
Simple:シンプルで分かりやすいサービスであること
Value:ユーザーやお客様に圧倒的に高い価値を与えるものであること
Trend:世の中の流れに乗っていること

こう考えたときに、いまやろうとしていることは悪くない感じがします。
そして

次にアイデアを最も効率良く実現するためのビジネスプランを作ろう。ビジネスはプランニングで8割が決まる

らしんですよね。
どうもエンジニアってどうしても作ること先行で考えちゃうんで、何を作るか、どうやって作るかを中心に考えてしまいがちなんですが、戦略を考えることもしっかりやらなきゃなと思います。

大事なことなので繰り返すが、ビジネスの成功の8割はプランによって決まる。徹底的なリサーチとロジカルな分析、そして経験が必要で、骨が折れる部分だが、一切手を抜かずに、とことんまで作り込もう。
ビジネスにスピードは重要だが、プラン作成には、最短でも1ヶ月、平均で3ヶ月はかける必要があるものだ。

常に目標を高く持ち、「よりユーザーの役に立つもの」「より収益率の高いもの」という2つの視点を保ちながら、忍耐強く続けて行こう。

この記事を指南役に今年は頑張っていこうと思います。
今年もよろしくお願いします!

コメントを残す