部屋探し

次の会社も無事決まり、会社の近くに住むと家賃補助が月5万出ることもあり、引越しすることにしました。月5万ってすごいよね。ということで、人生で5回目のひとり暮らしの部屋探し開始です。

約10年で5回、2年に1回です。
もう探し方や家賃の値切り方も慣れたものですが、引越すのはエネルギーとお金を消費するので頑張らないとなーと思っちょります。とりあえず、今週はいくつかネットで良さげな物件をピックアップして、問い合わせを出し、来週内見にいくことになりました。

内見を1週間~2週間やって、設備が一番よくて初期費用が一番安く抑えられそうなところに決めたいと思います。その後、2週間くらいで契約が完了して、お盆明けから家賃発生と実際の引越しというスケジュールです。

まあ、大変なんですけど、実はお盆前から有給消化期間に入るため3週間程お休みをいただきます。その間に実家に帰ったり、引越し準備をしたりという感じです。

有給消化で思い出したけど、明日会社で人事発令で、ぼくが会社を辞めることが全社員に通知されます。辞めるってことを事前に伝えてるのは一部の人だけなので、明日はちょっと緊張です。

さて、今度の引越しエリアは千葉です。
上京して4年、ずっと都内23区内に住んでいましたが、初の千葉県に進出です。正直、千葉って都内よりかなり家賃安いんだろ?家賃補助も出るし、家賃も下がるんだったらバブリーじゃんとか思ってナメてたんですが、意外と安くなかったので面食らってます。

千葉と言っても、30分くらいで都内に出られる所謂ベッドタウンだからか知らないですけど、思ったより安くはないみたいです。それでも同じレベルの物件だとすると1万円は安いとは思いますが・・・。1万円くらいかーって印象です。

とりあえず、今までの経験から譲れない条件としては

・トイレバス別
・室内洗濯置き場

くらいです。
あとは、今の部屋が超便利なので

・宅配ボックス
・ウォッシュレット

があれば尚良しだなーという感じです。
その条件で6.5万円~7.5万円という部屋を探しています。

まあ、ぶっちゃけほとんどないんですが、たまに条件を満たす物件があるので、それを来週見に行くわけです。

今の部屋の家賃が8万4千円なので、固定費として1万円以上の圧縮を狙っています。やっぱ家賃って毎月必ず支払うし、高いと生活苦しいのは事実なので、部屋のランクはできるだけ下げずに固定費圧縮作戦です。

固定費と言えば、週末通っていた畑も解約することにしました。
千葉から通うと片道3時間くらいかかっていしまうから、致し方無いのですが、ちょっと寂しいですね。
でも、これでさらに月6千円の節約です。

今の時期、不動産業界は閑散とした時期でライバルも少ないだろうし、値切りやすい時期だと思います。しかも、今週現地を散歩してきたのですが、やはり埋め立て地ということもあり液状化の跡が生々しく残っていました。今回みたいな仕事の都合がなければ、普通の人はあまり新しく住みたがらない地域なのではと思うので、その辺の事情も汲みとって(足元見て)家賃交渉を進めたいと思っています。

いいところは埋め立て地ということは反面、割と海が近いところですかね。
ぼくは釣りが好きで、会社にも釣り部があったりするらしいので、そういう生活ができそうだということは非常に楽しみです。昨日の現地散歩でも海まで歩いてみました。東京湾なので綺麗じゃないですが、富士山が見えたりしてすごい環境だなと思いました。

まあ、そんな感じで引越し進めているのですが、忘れてましたが昨日のなでしこジャパンはすごかったですね!ぼくは初めてスポーツ観戦で泣いてしまいました。ワールドカップ優勝はもちろんすごいですが、それまでの積年の想いみたいなものを感じて感動しました。

「苦しいときは私の背中を見なさい」

澤選手、男前すぎです。
そんな男になりたいと思いました。

コメントを残す