雨の中のテニス

目の前の黒くてごつい車が突然止まってその中から「モーフィアス」が出てきたら、とても怖いな。

って想像しながら昼ごはんを食べたたくやんです、こんにちわ。

今日は三連休の後の初の学校。
とてもめんどくさかったけど授業は休講で体育のテニスだけでした。
昼から学校に行って、テニスを始めました。

簡単な試合形式の授業でした。
自分のテニスセンスの高さに惚れ惚れしていると、突然雨が降ってきました。そういえば天気予報では晴れだったのになんか雲行きは怪しかったです。

雨はだんだ強くなってきてありえないくらい降りだしました。

まだ中止になんあいのかなーと思いながら弾丸サーブを打ち続けていましたが、一向に終わりません。

10分後・・・・。

もうかなりびしょぬれです。

「ぴーーー(笛の音)」

「はい、ボールを集めて集合!!」

やっと終わりです。
こんなに濡れるまでほったらしといて!!

「雨が振り出したからねー、これ以上続けるとコートが痛むから今日はこれで終わりにしましょう!」

ん?コート?
それよりおれらのこの悲惨な姿を見てなんとも思わないのかい!?

「それとコートも痛みますが、それよりボールが痛みますからね!じゃおつかれさまでしたー!」

おれらはいいのかよーーー。

コメントを残す