電動歯ブラシのブラウンとフィリップス2年ずつ使って比較してみました

そもそも電動歯ブラシってどうなのという話もありますが、ぼくは長年使ってみて、手で磨くより確実にいいと思ってます。よく磨けている気がするっていうのもあるんですが、実際とても楽なんですよね。よく、5分は磨けって小学校の頃、歯医者さんから言われていましたけど、手で磨いていた頃は苦痛だった歯を磨く時間も、電動歯ブラシを使えば、5分どころか10分だってあっさり磨くことができます。ただ単にブラシを歯に当ててるだけで磨けちゃいますからね。それなりの値段もしますが、ぼくは買ってよかったと思う商品です。

電動歯ブラシと言えば、2大メーカー、ブラウンとフィリップスがありますが、この2ブランドをそれぞれ2年ずつ愛用していたぼくが、それぞれの感想を書いてみたいと思います。
同じ電動歯ブラシですが、この2つのメーカーは全然違います。コンセプトから違います。

まず、最初の2年間使ってみたのはフィリップスです。
これは超音波で磨くんですよね。

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンド クリーン 【正規品】HX9303/04

音も比較的静かで、きめ細かい振動で歯垢を分解というイメージです。
音波が水流を作って、それが歯垢を除去するらしいですね。
ぼくのイメージは優しい感じがしていました。

対するブラウンはこちら。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ プラチナブラック7000 6モードタイプ 【口臭ケアに舌クリーンモード搭載・歯垢を最大99.7%除去・歯磨きナビ付き】 D345456X

これはなんというか、ごつい感じです。
フィリップスに比べて、力技。
ゴリゴリ、ブラシの回転の力で歯垢を除去します。
フィリップスが魔法使いなら、ブラウンは戦士。
ブラウンの方が磨いてるって感じはしますね。

どっちの方が、良かったかと言われるとすごく迷うのですが、これは好みなんでしょうね。
ぼくはいま、ブラウンを使っているからか、もう一度フィリップスを使ってみたいなーとも思ったりします。

問題はブラシが3ヶ月くらいで傷んで交換しないといけないんですが、それが高いというのは電動歯ブラシ共通の問題点ですね。
1本1500円くらいするので維持費もけっこーバカになりません。
ただ、どっちにしても手で磨くよりはオススメです。

コメントを残す