高校らぐびー決勝

決勝がありました。
大分舞鶴対啓光学園。

授業も早退してテレビを見に帰りました。

結果は・・・・・。

妙にテンションが低いことからもわかるように負けてしまいました。
めっちゃ舞鶴ひいきで応援してたんですが・・。

啓光学園強かった。

攻めても攻めてもいつのまにか啓光がボールを持っていました。
試合としては準決勝のほうがハラハラしておもしろかったですが。。

前半、舞鶴がキックを相手に防がれて乱れるという場面が二度ほどありどこか焦りがあるなという印象でした。

前半9分。

啓光が抜けてトライ。

7-0

そのまま試合は動かず前半は終わりました。

後半、ぺナルティーキックで3点加えられました。

10-0

後半20分。ゴール前2メートル。
何度も何度も攻めますが啓光の異常なまでの鉄壁の守備に阻まれます。

一瞬の隙をつかれカウンター、5点追加。

15-0

残り五分。一矢報いるかのように舞鶴がつっこみました。

もうトライを取っただろ!
と何度も思ったけれどゴールライン上で潰されてしまいました。

結局そのまま舞鶴は点を取れずに準優勝で終わりました。

せめて後半二十分で7点取れていれば・・・

10-7

最後のライン上がトライと判定されていれば・・・

14-7

悔しい場面はたくさんありましたが20年ぶりの準優勝というだけでも立派です。選手達は格上相手によくがんばったと思います。

おめでとう準優勝。
準決勝では優勝候補を破り舞鶴の受験生も勇気をもらったと思います。
おつかれさまでした。

ところで福岡の築陽高校が決勝まで進んだようです。
初出場なのにびっくりです。
市立船橋を破った鹿児島実業もまさか初出場の相手に負けるとは思ってなかったでしょうね。
相手は同じ九州の王者国見です。
どっちが勝つんでしょうねー。

コメントを残す