10ゲーム

さすがに筋肉痛になってしまいました。
昨日ですが、ボーリングを連続10ゲームしてきました。
時間に換算して5時間以上です。

黒崎の方で10ゲーム1500円という値段でボーリングが出来るというので、行ってきたのです。
24を見ていると友達から電話がかかってきて「10分以内に迎えに行くから」と言われて行くことになりました。
10分後にすぐ出発できる自分もすごいと思いました。

んで夕方の6時くらいからボーリングを始めたわけです。
普通ボーリングって3ゲームくらいでもけっこー疲れますよね。
5ゲームを過ぎた辺りで、爪が2枚破損していました。
爪は切ってプレイするべきです。

7ゲーム目に遊びで左手でやってみたんですけど、ストライクとかも出て80くらい出ました。
8ゲーム目からは右に戻そうとしたんですが、ここでおかしなことが起こりました。
投げる瞬間に必ずすっぽ抜けてしまうのです。
握力が全くなく、床に落とす感じになってしまいます。
右手を使い続けた後に、一定時間使わなくてまた使おうとしたため、右手が死んでしまったようです。
まともにボールを持つことすらできなくなっていました。
握ることができないのです。
友達にも全く同じ現象が起きていました。

仕方がないので8.9.10ゲームも左手で投げました。
左手のアベレージは80くらいでした。
左手も最後のほうは疲れてきてきつかったです。

そんなわけで11時過ぎまでボーリングやってました。
ボーリングは5時間もするスポーツじゃないですよね。
他の激しいスポーツみたいに「はあはあ」って疲れではないんですけど、気が付かないうちに体の内部にものすごい疲労が蓄積しています。
帰りにファミレスに寄ったんですけど、途中立ち上がろうと思ったら足にも激痛が走りました。

今日は当然筋肉痛です。
まあ、楽しかったですけどね。
今度、左手投げをマスターしてみたいと思います。

補足:5ゲーム目くらいまで隣のレーンでかわいいおねえさんが、白いタイトのミニスカートでプレイしていてみんな元気でした。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。