25時間テレビ

昨日は研究室でTAの打ち上げがあって、飲んだあとにボーリングを5Gしてビリヤードと卓球を4時までしてアクティブな飲み会でした。
その反動か今日は夕方に起きて、髪を切りに行ってからは何もやる気が起きずつまらない25時間テレビとかをたまに見たりしていました。

その中で堀江社長と細木数子の対談とかあったんでぼーと見てました。
細木数子は占い師か何か知りませんが、適当なことばかり言ってるんで嫌いです。
番組でもカットのシーンが多いそうですが、今回は生放送なのでどうなるのだろうと思っていました。
そしてやはりありました、収録ならカットしたいだろう場面が。

途中堀江社長から、ライブドアの広報の乙部さんに話題が飛んだんですよね。
細かい発言内容は覚えてませんけどこんな感じでした。

細木「あんた、そんな顔してるけどなかなか男できないでしょ。男みたいな性格してるからよ。」

乙部「ええ、私男みたいな性格してるんです。」

細木「でも大丈夫よ。あんたね、来年はいい出会いがあるわよ。」

乙部「そうですか(苦笑)」

堀江「あの、先生・・・。いや、やっぱいいや。」

細木「なによ?言いたいことがあるならはっきり言いなさいよ?」

ここでホリエモンが口出ししたくなったのは分かりますし、ちょっと考えてやっぱり取り消したのも分かります。
だって乙部さんは既婚者。ここで口を挟むと話がややこしくなりますからね。
けど、途中で言いかけてやっぱりやめても言わざるをえなくなります。

堀江「いや、あの・・先生。彼女には旦那さんがいますよ!」
ホリエモンが仕方なく、耳打ちします。
マイクには入ってますから耳打ちの意味はないですけど。

細木「あんた何いってんの。別に男とは言ってないでしょ。人の話は最後まで聞きなさい。出会いってのはたくさんあるの。乙部さん、あなた子供はいるの?」

細木さん、乙部さんが結婚していると知って慌てて子供との出会いに無理やり切り替えます。
話の入り口が男の話だったのに既に意味が分かりません。

しかし乙部さん、ここで無言でうなずきます。
グッジョブです。
彼女は一児の母です。

細木「堀江さんあんたねえ、出会いって聞いてすぐ男と女の出会いだなんて思うのはやめなさいよ。仕事のパートナーの出会いもあるでしょ。」

堀江「あ、すいません(苦笑)行間を読むのとか苦手なんで・・・。」

細木「来年はあなたのオーナーが代わるかもしれないってことよ。」

堀江「あーなるほど。」

堀江社長も自分がつっこんで話がややこしくなったので必死にフォローしていますが、細木数子は子供のことを聞いて軽くスルーしてるしもうめちゃくちゃです。
テレビでやってる占いなんて、相手が有名人だったらあらかじめリサーチして分かったようなこと言ってるんだと思うんですが、乙部さんに対しては全くリサーチもしていなかったようです。
いかに細木数子が普段から適当なことを思いつきで言っているかということが分かります。

今回の25時間テレビはやけにアナウンサーを多く使ってタレントが少ないと思いましたが、例のライブドアとの戦いでお金を使いすぎて予算が少なくて大変らしいです。
それを細木数子が冒頭で暴露したことだけが、おもしろかったです。

コメントを残す