03番号

最近妙な電話がかかってくることが多いです。
うちのアパートには強制的に電話がついているので、誰からかかってきたのかわからないのです。この前、出たら

「二、三日中に、司法試験に挑戦というパンフレットをお送りいたします。」

と一方的に話したあと、切られて本当に送られてきたりしました。

それからというもの家の電話には出ないことにしています。

しかし、最近家の電話もよくなりますがケータイのほうに

「03-******」
みたいないわゆるワン切りに多い03番号からよくかかってきてたのです。

ぼくは怖くて一回も出ませんでした。
ふつーワン切りはもちろん一回で切れるんですが、その03は30秒くらい切れません。ワン切りってかけ直させてこそ意味があるのになんか変だなとは思いました。でもそれが作戦か!?とか思ってやっぱり出ませんでした。

同時に「080-********」
みたいなケータイの番号からもよくかかってきます。
ケータイの番号が090から080になってる人もいるのは知ってましたけど、知り合いにそんな人はいないのでなんだか怖くてそれも出てませんでした。

しかし、ついに出てみたのです!
「080-*******」
はケータイですし、もしかしたら友達かもしれません。

「はい、もしもし。」

トライ東京本社の山口といいますが。

トライかよ!
なにやら、もうすぐ給料の振込み時期なので口座の確認をしたいとのこと。
紛らわしいですねー。
東京からかけてこないでくださいよ。
田舎者は東京番号ってだけでビビルんですからっ。

で、話をもうすこし続けると

「郵便局の口座なんですけど・・・」

「え、郵便局ですか?あのーどこの支店の所属ですか?」

「小倉ですけど・・・・。」

てか調べとけよ!

「小倉では郵便局でもOKだと言われましたか?」

はっ?だめなの?

「はい、そうですけど。」

「確認いたしますのでしばらくお待ちください。」

お前じゃ話にならん!上のものをだせ!!

「お電話変わりました。トライ本部の渡辺と申します。」

おおっ。本当に出やがった。声に威圧感があり、同時に最高に丁寧だ。これぞ、できる女の証!

「郵便局の口座に振り込みいたしますので、よろしくお願いしますー。またなにかありましたらご連絡お願いします。それでは失礼いたしますー。」

完璧だ。
それに比べて山口はっ!
郵便局の口座は何度も小倉で確認されててOKだっての!
態度もちょっとでかかったし。
これだから新人は(笑)

ということであと一週間でついに初給料があー。
楽しみ♪

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。