1600

この記事で当ブログの記事数がトータル1600記事になりました。定期的に削除している記事もあるので正確ではないですが、一応現時点では1600個目の記事になります。

ブログと文章力(反言子)
【引用始まり】 — ブログで文章力は身につかない。しかし自分の文体は身につく。
【引用終わり】 —

ぼくはブログを書き続けるという行為により文章構成力が身についた気がします。瞬時に文章の構成を組み立てることに慣れるため、就活の小論文などでは内容のレベルはともかく全体のバランス・構成においてその威力を発揮したと思っています。少なくとも他の人より早く綺麗で読みやすい文章を書けていた自信はあります。

そして何より身についたと思うのは今の文体です。身についたというよりは癖になったというべきでしょうか。初期の頃はいろんなおもしろい文章を見ては真似しようとしたりしていましたけど、今はおもしろい文体を見ても影響されることがなくなってしまいました。それが良いことか悪いことか分からないけれど、自分らしい、自分っぽい文体が出来上がってしまったものだと思います。柔軟性がなくなったとも言えますが。

ところで、ぼくは極力このブログに日記はかかないことにしています。
一日の出来事を時系列に沿って書いただけの日記、そこに思考は存在しているのでしょうか、そこに成長はあるのでしょうか。
続きはまた今度。

1 個のコメント

  • [俺ほとんど日記w]
    確かにそこに思考が存在することはほとんどないけれど、記憶に代わる記録が残る。
    過去の自分を留めておけるツールになる。
    過去のある時点において、自分が何をしていたのか?
    という点においてならば、思考のない日記というものにも意義はあるように思えるけれども。
    まぁ、それ以上でも以下でもないけどね。

    ぶっちゃけ、思考の世界を漂うほどの時間も気力もないというか、日記の方が楽なんですよwww
    でも確かにたくやんが言うように、日記だとあまり成長は見込めないし、洗練された美しい文章を書けるような力も得られ難い気はする。( >Д<;)

  • コメントを残す