AirbnbのMeetupイベントに参加してホスト登録もしてきたよ。

スポンサードリンク
IMG_6843

こんなイベントに参加してきました。

Airbnbに登録している人同士で集まって情報交換するというようなイベントなんですが、高円寺のオシャレなカフェで食べ放題飲み放題でなんと参加費無料でした。主催はAirbnbJapanで、彼らは手数料ビジネスなので、ホストを増やすことが最も大事なKPIなんでしょうね。ホストになりたいと思っている人、いまホストだけど情報交換したい人、それぞれがWINWINの会でした。

Airbnbって?

簡単に言うと、自分の管理している部屋を旅行者に貸し出すサービスです。アメリカ発のサービスで世界的に流行ってきています。日本はまだ需要に対して、供給が追いついていない国だそうで、供給も徐々に増えていくでしょうが、なんといっても2020年オリンピックが待ち構えていますので、これから間違いなくビッグチャンスとなっていく分野です。
IMG_6844

Airbnb (エアビーアンドビー、エアビーエンビー)は、宿泊施設を貸し出す人向けのウェブサイトである。 192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。 2008年8月に設立され、 サンフランシスコに本社を置き、非公開会社Airbnb, Inc. により所有、運営されている。

個人的にはホストにもなりたいけれど、Airbnbの社員になるか、株が欲しいなと思うくらいです。

スポンサードリンク

ワークショップでホスト登録しました

ホスト登録してみよう!ってワークショップもあったのでホスト登録してみました。まぁ、ワークショップに参加しなくても、普通のインターネットリテラシーがあれば簡単に登録できます。逆に言えば、この程度につまずくようなら、確実にトラブルになることが予想されるので、使わない方がいいのではとワークショップを見ていて思いました・・・。

正月に実家に帰るのでその間限定

話を聞いていると、旅行や出張中だけ部屋を貸すという人も多いらしく、それなら正月に実家に帰るのでちょうどいいかなと思って登録してみました。

正月に借りる人なんているの?

それが参加しているホストの人に聞いてみたら、正月と桜の季節は旅行者にとても人気で価格が高騰するらしんですよね。そのホストの人はなんと、正月の価格を1泊5万円にしても宿泊リクエストがきているそうです。というわけで、ぼくも高額な設定にしてみました。

できたら専用ルームを運用したい

可能なら自分の家だと融通が効く反面、いろいろめんどくさいことも多いので専用の部屋を借りたいところですね。今日話を聞いた人も複数件、貸すために部屋を借りていたし、知人で運用している人もいますが、やっぱり2、3件部屋を借りて運用しています。

めんどくさいのは掃除

掃除代行サービスなんてのもあるらしいですが、掃除と、やりとりが全部英語(逆に英語以外、中国語とかだったら断ってるらしいです。)なのと、トラブル時に電話がかかってきたりするときの対応がめんどくさいそうです。たしかになー、日中とか夜中に電話かかってくると大変。これはこの大変さを代行してくれるAirbnb代行サービス会社が成長するなーと逆に思いました。

ホストになりたい

ホスト登録はしたものの、実際お客さんが予約申し込み完了しないと本当にホストになったとは言えないし、できたらちゃんと部屋を借りて運用したいです。でも、そのためには部屋を借りるのはもちろん、家具を用意したり、なんやかんや時間とお金が大量に必要なのがネックですよね。まずは、リビングに簡易ベットを設置して、スモールスタートなんてのも多いらしいです。

Airbnb熱いなー。
ブログとの相性もいいだろうし、興味津々です。

トークセッションでプレゼンされていた方の本です。

スポンサードリンク