FC2ブログでユーザー記事消失

FC2ブログでユーザー記事消失 「Googleキャッシュのコピペで復帰を」
【引用始まり】 — ブログサービス「FC2ブログ」を運営する米FC2はこのほど、ユーザーのブログ記事データの一部がハードウェア障害で消失したとし、該当ユーザーに「Googleキャッシュからデータを復帰してほしい」と呼びかけている。【引用終わり】 —

これはブログサービスとして致命的なトラブルです。
ブログもサーバーという名のHDDにデータを保存している限りデータの消失は常にありえることなんですけど、サービスである以上基本的にバックアップはしておいて欲しいし、一番大事なところなんだから細心の注意を払ってもらいたい部分です。もちろんユーザー自身もバックアップしとく必要はあると思います。

まあ、そこは起こりうる事態だとしても
【引用始まり】 — 「Googleキャッシュからデータを復帰してほしい」【引用終わり】 —

一体なにをおっしゃっているんだという感じです。
事故はしょうがないにしてもこの発言はユーザーをなめてます。

【引用始まり】 — 同社はユーザーに対して、Googleのキャッシュや、キャッシュ検索ページから、自分のブログのキャッシュを探しだして本文をコピーし、ペーストで投稿し直してデータを復帰させる方法を紹介している。

 キャッシュを見つけられないユーザーは、同社にブログURLを送れば、同社のキャッシュからデータを探して復帰できる場合があるが「時間がかかり、確実に復帰できるとは言えない」としている。【引用終わり】 —

対応として最悪ですね。
ユーザにはグーグルのキャッシュ参照を推奨しながら、自分とこでは「時間がかかり、確実に復帰できるとは言えない」とは。グーグルだって膨大な時間がかかる上に、全回収なんて不可能です。

別にFC2ユーザーでもないし、どうでもいいんですけど、この記事は他人事ながら腹のたった記事でした。

コメントを残す