【清澄白河】超穴場!都内で目黒川並に桜が綺麗なのに人が全くいない小名木川のお花見スポット

都内の川沿いの桜の名所と言えば目黒川の桜並木が有名ですが、同じく都内で全く知名度はないですが綺麗な桜スポットを見つけました。それはブルーボトルコーヒーなどで最近話題の清澄白河の小名木川周辺です。

こんな感じで小さな川を挟んで所狭しと桜並木が数キロ単位で続きます。しかも場所柄、スカイツリーも近いので桜とスカイツリーを眺めながらの贅沢なお花見が可能です。

さらにすごいのが目黒川の桜なんて人が多すぎて場所取りもほぼ無理なレベルだと思うんですが、ここ清澄白河の小名木川周辺ではあまり桜スポットとして有名でないので土日の天気のいい日で満開にもかかわらず、人がほとんどいないんですね。

こんな風に桜の側でお花見ができるような土手の部分がちゃんと整備されていて、おそらく数で言えば500組くらいが余裕で入れるであろう敷地面積があるのですが、実際にお花見をしているのは10組くらいの家族だけで非常に静かでした。

場所としても都営大江戸線、半蔵門線から徒歩で5分程度の距離で、すぐ隣には大きな木場公園があってバーベキューもできるし、もっと人気が出てもおかしくないのに人が全然いないのはもったいないというか、贅沢な穴場スポットだなと思いました。

非常におすすめです。

コメントを残す