LINEモバイルをドコモからソフトバンク回線にしたら速度が10倍になった件

ぼくは2年前からLINEモバイルユーザーです。それまで1万円近く毎月支払っていた携帯代が今では2000円前後なので劇的にお得になって大変満足しています。

格安SIMのLINEモバイルをiPhoneで実際に半年使ってみた感想とユーザの評判を集めてみました

2017.06.04

が、最近ちょっと不満に思っていたのが体感的に速度が遅くなっていると感じていました。実際、速度測定アプリで定期的に測っているのですが、2年前の速度は

ダウンロードの速度が62Mb/sと固定回線かよってくらい速くて感動を覚えていました。
それが昨日測ってみたところ、

なんとわずか3Mb/s、2年前の20分の1の速度にダウンしてしまってます。これだけ下がるとちょっともっさり感を感じたり動画は再生難しいときもあったりします。

こうなってしまった原因はおそらくLINEモバイルが流行ってるからだと思うんですよね。CMもバンバン打ってますし、最近急激にユーザが増加してきているのを感じます。ユーザが増えると当然回線というのは混み合ってしまうのは宿命で、なかなかジレンマがあります。

そこでLINEモバイルは基本ドコモ回線なんですが、最近ソフトバンク回線も選べるようになりました。ただ、ドコモ回線しか選べなかった時期がほとんどなのと、デフォルトはおそらくドコモ回線なので、いまソフトバンク回線を選んでいる人はかなり少ないことが予想されます。つまり回線が混み合っていない、ということでソフトバンク回線に今回変えてみることにしました。

それともう一つ、最近不満に感じてることとして、普段通勤に使っている半蔵門線の電波が異常に悪く、ホームに電車がいるときしか通信ができない状態なんですが、その原因がドコモが半蔵門線に弱いという噂をネットで見て、ソフトバンクならそこも改善されるのか?というのも乗り換えの後押しとなりました。

回線を切り替えるのはボタンを押して申し込むだけなんですが、実際の切り替えは新しいソフトバンク用のSIMカードが届いて入れ替える必要があります。今回、申し込んでから2日程度でSIMカードが届いたのでかなり早いとは思いました。切り替えには事務手数料が3000円かかるんですが、LINEポイントを2500ポイントもらえるので実質500円ですね。LINEポイントはLINEペイで使えるし、アマゾンギフト券みたいな使い方もできるので実際に現金に近いような効果が得られます。

そして、回線切り替えてから改めて速度を測ってみました。

速度としては38Mb/s、さすがにドコモ回線の最初の頃のような爆速とまではいかないまでも38Mb/sは十分速いです。今のドコモ回線から比べると約10倍の速さです。これは切り替えて正解だったなと思いました。

LINEモバイルなど格安SIMは安さが最大のメリットですが、安かろう悪かろうではちょっと辛いので、速度も速いというのは大事なポイントだと思います。あまりにストレスがたまるようだったら、多少高くてもキャリアの回線使おうかなとか思っちゃいますもんね。品質大事。

というわけで、今回LINEモバイルをドコモ回線からソフトバンク回線に切り替えたら速度が10倍速くなったので、これは有益な情報だということで共有したいと思います。

LINEモバイルの申し込みはこちらから。

iPhone7の契約を格安SIM業界最安値のDMMモバイルとLINEモバイルで比較して迷った話

2016.09.23

コメントを残す