ニューカレドニア旅行記-メトル島・エスカペードアイランドリゾート・水上コテージ編

スポンサードリンク

さてニューカレドニア実質初日の2日目はメトル島に移動しました。メトル島はメートル島、メットル島と表記することもあるようです。本島であるヌメアから船で20分程度ですぐ着きます。

▼vol1はこちら
ニューカレドニア旅行記-ヌメア・朝市・ヒルトンホテル編vol1

乗り物はあまり得意じゃないのですが、波も高くなく風の気持ちいい船旅でした。今回、実は最初はメトル島じゃなくて1番綺麗だと言われているイルデパン島に行こうと思っていたのですが、途中でメトル島には水上コテージがあるということを知って、こちらに変更してみました。やっぱり部屋から直接海に入れるプライベートビーチ感は憧れです。


どうでしょう、この水の透明感、もはや海というよりは湖です。

部屋のテラスの真ん前には海が広がります。

もはや足を付けても写真じゃどこから海なのか分からないくらい。

スポンサードリンク

ウミガメもたくさん遭遇しました。一緒に泳ぐこともできました。

夕暮れの桟橋も幻想的

遮るもののない夕日も綺麗でした。

さらには半端なかったのが星空。今までみたことのある星空の中でダントツの星の数でした。

写真で見てもすごいですが、肉眼で見るとさらに広がりがあるので星空に包まれます。ほんとにこれだけでも来た甲斐があるというレベルの夜空でした。そして海を見ながら、夜空を見ながらずっとニューカレドニア産のビールを飲み続けた最高の2日間でした。

つづく。
▼vol3はこちら
ニューカレドニア旅行記-ヌメア市内観光編・FOLの丘・セント ジョセフ大聖堂・自然公園・水族館への行き方

海外旅行の長時間移動と現地滞在で持っていると激激に便利なグッズ8選

2015.09.03
スポンサードリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。