NewPC発注しました。

少し前にPCを買い換えたいという話を書きましたが、やっとこさBTOでPCを発注しました。ここまでなんとか騙し騙し使ってきましたが、使っている途中にかなり高頻度で不具合が発生しているし、スペック的にも時代遅れで不満を感じているので一新です。

発注したPCの構成は

【引用始まり】 — OS:Windows 7 Home Premium x64 DSP版
ケース:Antec NineHundred TWO ブラック
電源ユニット:サイズ 剛力2 500W
マザーボード:GIGABYTE GA-P55-UD3R
CPU:Core i7-860(2.80GHz/4C/8T/TB時 3.46GHz/L3-8MB)
グラフィックカード:GeForceGT210 512MB
メモリ:NB DDRⅢ1333 8GB (2GBx4枚)
SSD:NB 60GB SSD (Serial ATAⅡ)
HDD:1TB(1000GBx1) (Serial ATAⅡ)
CDドライブ:DVDスーパーマルチ 日立LG GH24NS50BL ブラック
CPUクーラー:KABUTO(兜)クーラー+超静音ファン 【引用終わり】 —

特徴は、OSとしてはじめてXP以外搭載で噂のWindows7です。
しかも64bit版で、メモリは8G搭載です。
CPUはインテルのCore i7 860とで、OS起動ドライブに流行のSSD、データ保存用にHDDを用いることにより、現実的な予算で考えられる限り、今に比べるとかなりリッチな構成となっています。

64bitでいいのかとか、メモリ8Gはやりすぎなんじゃないかとか、構成はいろいろ悩みましたけど、今のPCが4年前に組んで当時十分だった構成でだいぶロースペックとなってしまっていることを考え、これなら今後4年間5年間くらいは太刀打ちできるんじゃなかろうかという構成です。たぶんその頃は、CPUも世代交代だいぶ進んでいるだろうし、SSDやUSB3.0ももっと普及しているだろうし、いろいろ変わっているんでしょうけど、まあこういうもんはその時考えられるベストに近い感じで組んどけばいいんだと思います。

今のPCが熱処理が悪く不具合が発生していることが多いように思われるので、ケースやファンの冷却性、かつ静音性にも気を使いました。電源が一度故障して交換したこともあったので電源もケース付属のものから変えています。

まあ、そんなこんなこだわりポイントをつぎ込んでいくと、ディスプレイは買い換えないにも関わらず前回の予算を大きく超え、ぶっちゃけメーカー製の方が安いような値段となってしまいましたが、致し方ないところです。来月ボーナスが出るとは言え、既にボーナスで返済する予定は埋まっている状況なので24分割で支払うことにしました。手数料もかかるし、月額数千円とは言え借金を背負うようなものなので気分はよくないのですが、それなりの金額なので一括は無理です。

んで、いつ発送されるのかと言うと年明け営業日かららしいので、正月期間でいろいろ調整したかったのに仕事が始まってからということで少し残念です。何はともあれ、これで自宅PCの不安定さに悩まされることは終わりそうです。楽しみ楽しみ。

コメントを残す