paperboy

FFが発売されてから4日ですが、プレイ時間は40時間を越えてこれでもかという引きこもりっぷりを発揮しております。
寝て食べてプレイしながら更新という感じです。
そんな引きこもりからIT社長になった話があります。

ひきこもりからIT社長に “paperboy”の軌跡

一体どんな会社やねんと思って読んでいってると、あの「ロリポップ」や「JUGEM」といった人気サービスを配信している会社でした。
ロリポップの社長はこんな人だったんですね。

会社名の「paperboy&co.」は新聞配達のアルバイトからきているそうですが、ぼくもペーパードライバーであります。
先日友達が東京に行くので車を安く譲ってくれるといういい話があったのですが、父親が「学生の分際で車なんて乗る必要はない」という古いタイプの人間で異常に頑固なため破談になりました。
免許を取るという行為すら当時相当揉めましたからね。
原チャを買うときもちょっとケンカになりました。
思えば高校のとき携帯を買うときもです。
それに対して弟や妹は携帯も免許もあっさりクリアしてしまうので、長男って不幸だなと思います。

まあそのうち同じペーパーとして(?)、起業して好きなだけ車買ってやろうと思いますよ。
アフィリエイターとしては一歩一歩階段を昇っているのは実感としてあるけど、近いうちに新しいビジネスモデルを見つけてやろうと目論んでいます。
意外に野心家なんです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。