Web of the Year 2004

Web of the Year 2004というものがあっているらしいです。
この1年を振り返って話題になったサイト、有名人サイト等の中からベストサイトを選ぼうという企画です。

すでにエントリーは終わっていて、その中にはライブドアの堀江社長のブログやここからリンクしている眞鍋かをりのブログ、吉井怜のブログもあります。

ちなみにいずれも話題賞でのエントリーになっています。

眞鍋かをりのブログってブログ史上トラックバック数過去最高記録を樹立したとかしないとか人気になっているそうですよ。

社会的に話題になったって意味では堀江社長ですけど、ちゃんと毎日書いてるみたいです。

が、が、が、しかしですね。
吉井怜のブログは何気に読んでるんですけど、トラックバックも1日一桁なんであえてそーゆーところにトラックバックしたりすると本人が読んでくれる確率は高いのかなあなんて思って、いつかトラックバックしてやろうと計画を練っているわけなんですけど、今回いいチャンスなんでコレをトラバってやろうかと思っているわけなんですよ(笑)

そーゆー意味で(どーゆー意味?)有名人の書くブログって本人の本音とか読めるし、一般人との距離を断然縮めてくれますよね。
その人の本当の人柄っていうのがなんとなくですけど、はっきり伝わってくるっていうか。
もちろん仕事で書いてるわけなんですけど、仕事の話しか書いていない有名人のブログは今回エントリーされていませんし、やっぱりそうじゃないと話題にならないってことですよ。
仕事ってことを忘れて楽しんで書けてないと読んでる人だっておもしろくないですよ。

むしろ仕事じゃなくてあえてこっそりプライベートで実はブログ書いてるとかいう芸能人がいてほしいなんて思う今日この頃。
そして普通の人と普通のコミュニケーションをしている・・そんな時代がやってきたのかもしれません。

どうでもいいですけど、社長日記の堀江社長のユーザーIDがtakaponってのが気になりました。

「眞鍋かをりのここだけの話」
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/

「社長日記」
http://blog.livedoor.jp/takapon_jp/

「吉井怜オフィシャルココログ」
http://yoshiirei.cocolog-nifty.com/

「Web of the Year 2004」
https://enq.itmedia.co.jp/woy2004/

コメントを残す