Yahoo!ショック

Yahoo!に踊った!?7月の収入報告(アフィリエイトこっそり報告blog)
【引用始まり】 — 最近アフィリエイターの集まりで良く聞く言葉「Yahooショック」・・・
これまでアフィリエイトでガッツリ稼いでいた方にも被害者が多く、僕も他人事では・・・個人的な感覚では、今回のYahooショックはコンテンツで勝負してない系のページがやられた感が強かったりしてます。【引用終わり】 —

そうなんです。
マイぷれすではサーバーのダウン事件なんてのが同時に起きてあまり話題にならなかったし、それが原因かとも思われていたんですけど先月末からアクセス数が激減しました。
その原因は明らかでマイぷれすのキーワードリンクのページへと検索から訪れる人の数が激減したことです。
Yahoo!の検索は元々不安定でしょっちゅう検索のアルゴリズムが変わっているのですが、今回の変更はSEOのテクニック系を軽視する変更のようで、多くのアフィリエイターにとって甚大な被害を及ぼしているようです。

このブログのグーグルアドセンスも先月までに比べて3分の1程度の収益しかあげられておらず、相当な減収が予想されます。
キーワードリンクによるアクセスなんてのは本来正しくない方法なのかもしれませんが、アフィリエイトという観点からするとけっこー重要なファクターだったので残念です。初心に戻ってコツコツやれってことなんですかね。

Yahoo!と言えばソフトバンクがSBIの全株式を売却しましたね。
売却額は1360億円だそうです。
ボーダフォンの買収で資金面で苦戦しているのでしょうか。
楽天もサイバーエージェントの株式を大量売却、NTT東西日本も光ファイバー事業が年間2,000億円の赤字だとかいう話もあるし、ネット業界はある意味飽和状態になってきていて厳しい時代がやってくるんじゃないでしょうか。
そのしわ寄せはぼくたちネット世界の末端構成員にやってくるのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。