【関西編】Uターン転職したいエンジニアにオススメのWEB企業5選

スポンサードリンク

ちょっと前までWEB業界も東京一極でしたが、最近は福岡県がスタートアップ支援を全面に押し出すなど地方も熱くなってきています。今回は、東京で働いているエンジニアが関西に帰りたいと思ったときにどんな選択肢があるのか調べてみました。中でもぼくがこれはと思うオススメの企業を5つ紹介してみたいと思います。

MonotaRO(モノタロウ)

会社情報

設立年月 2000年10月
本社兵庫県尼崎市
従業員数983名(男性:360名、女性:623名) ※2016年7月1日時点
売上高575億
想定年収 400~800万円
MonotaROの社名の由来について

  1. 英語で間接資材を表すMaintenance,Repair and Operations、(メンテナンス=保全、リペア=修繕、オペレーション=操業) その頭文字を大文字にしてMonotaROとしている。
  2. 欲しい商品がすべて手に入るモノが足りるという意味合いの語呂合わせ。
  3. 納期や商品価格が不透明な間接資材業界の昔からの慣習という鬼を退治する、という桃太郎にかけている。

MonotaRO紹介動画

コメント

いきなり全然スタートアップじゃなくて割と大企業の部類ですが、工具というニッチなジャンルの中でも、物流部門もエンジニア部門もしっかり整っていて、15年以上の歴史があり会社として確立されています。工具界のZOZOTOWNといったところでしょうか。関西じゃないけど、自動車部品メーカーではミスミグループというところが、似たように部品をAmazonのようにECで短納期販売して注目されていたりします。やっぱりECはなんだかんだ言って強いんです。

モノタロウ:採用情報

株式会社はてな

会社情報

設立年月 2001年7月
本社京都府京都市
従業員数89名 ※2016年1月時点
売上高11億
想定年収 500~700万円

コメント

言わずと知れたはてなですが、本社が京都です。
成熟したWEB企業でもありますが、最近でも監視システムのMackerelをリリースしたり、新規サービスにも積極的です。関西でWEB系就職したかったら必然的に第一候補になるんじゃないでしょうか。ただ、人数みても分かるように採用基準はかなり高いというイメージがあります。知名度も高いですし、技術力重視の厳選採用な感じがします。

はてなは好きなサービス多いので、関西出身だったら、はてないいなって思います。

はてな採用情報

akippa

会社情報

設立年月 2014年
本社大阪府大阪市
従業員数105名(アルバイト42名含む) ※2016年10月現在
売上高11.8億円
想定年収400万円〜1200万円

コメント

次は関西発のスタートアップで有名なakippaです。akippaは、オンラインで簡単に駐車場を検索・予約することが出来る新しい駐車場サービスです。2014年サービス開始ながら既にはてなと同等の売上高を誇ります。

現在akippaが持つ駐車場は4410拠点で、これは業界第1位のタイムズ(約1万5000拠点)、第2位の三井のリパーク(約1万拠点)に次ぐ数字です。2016年には6億円の資金調達にも成功しており、これからますます注目の企業です。

シェアリングサービスの代表格のサービスで、はっきり言って関西のスタートアップに転職するならここだろと思うくらいオススメではあります。

akippaの採用情報

スポンサードリンク

株式会社ロックオン

会社情報

設立年月 2001年6月4日
本社大阪府大阪市
従業員数76人(2016年9月30日現在)
売上高16億円
想定年収380~ 650万円

コメント

商流プラットフォーム 「EC-CUBE」を開発している会社で2014年マザーズに上場しています。毎年9日連続の休暇を必ず取得しなければならない『山ごもり休暇制度』などユニークな福利厚生も多く、働きがいのある会社としてブランディングされています。

大阪から世界にインパクトを与える会社として数少ない成功している会社と言えそうです。

株式会社ロックオンの採用情報

ChatWork株式会社

会社情報

設立年月 2004年11月11日
大阪オフィス大阪府吹田市
従業員数80名(海外子会社含む、2016年10月末日時点)
売上高不明
想定年収400~700万円

コメント

簡単に言うとslackの競合でありますが、slackよりは非エンジニアにも親しみやすいUIを採用しており、ビジネスユーザー向けに広く受け入れられたらまだ可能性があるかもしれない企業です。以前はサービスレベルが不安定という評判もありましたが、最近は総額15億円の資金調達もし、優秀な人材もどんどん採用しているようで、サービスも良くなってきているという話です。

シリコンバレーにもオフィスがあり、明確に世界に向けて舵取りを始めたところです。働きやすい会社としても以前から有名で、2年前でもなく2年後でもなく、いま入社するなら面白い会社だと思います。

ChatWorkの採用情報

まとめ

いかがでしたでしょうか、なんだかんだ有名どころばかりの紹介になってしまいましたが、もしぼくが大阪の会社に転職するなら興味があるところということで選んでみました。それなりに歴史と売上のある会社、これから伸びそうなスタートアップ、ぱっと思いつくだけでもけっこーあるもんですね、探せばもっとたくさんあると思います。

探し方としては、基本的に希望条件を登録してスカウトを待つタイプのビズリーチがオススメです。
会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

関連記事:ビズリーーチ!に登録したら3日で100件のスカウトがきたので会ってきてみた
関連記事:【ビズリーチ歴半年】プラチナスカウトメールでグッと来た文面、開封すらせずスルーしたタイトル集
関連記事:転職するなら32歳まで!?ビズリーチに登録して1週間でどれくらいヘッドハンティングされるか試してみた結果

また、まずは自分の市場価値とキャリア志向をきちんとカウンセリングしてもらうと考えが整理できるので、エージェントに相談してみることを強くオススメします。

ハイクラス、エグゼクティブ特化型の転職支援を得意としており、業界・職種別の組織体制をとっているJAC Recruitment(ジェイ エイ シー リクルートメント)が大手の転職支援エージェントとしてはオススメです。

関連記事:エンジニア特化型転職支援サービス「ギークリー」と「@type」を実際使ってみた感想

以上、関西にUターン転職するならオススメな企業紹介でした。

スポンサードリンク

コメントを残す