格安SIMのLINEモバイルをiPhoneで実際に半年使ってみた感想とユーザの評判を集めてみました

スポンサードリンク

格安SIMのLINEモバイルというサービスをご存知でしょうか。最近、キリンジのエイリアンズにのせて女優のんのCMでも話題ですが、2016年10月1日にサービスインされており、ぼくは初期ユーザとして使い始め既に半年以上が経過しています。

実際にLINEモバイルを使って半年以上、どうだったのかという生の声をお伝えしたいと思います。

通信料が劇的に下がった

ぼくは元々ドコモ→ソフトバンク→auと大手キャリアを渡り歩いてきていましたが、各種SNSやRSSでネット記事集めたりするのが趣味なので、どのキャリアでも月10G以上使ってしまい、通信量の書い足しを毎月やっていて月に1万円くらい料金がかかるという悲惨な状況でした。

それが見てください、LINEモバイルに変えた5月分で6月に支払う通信料の合計です。

LINE、Twitter、Facebook、Instagramでの通信料がかからないという素敵で無敵な特徴があります。
これやばいですよね、いまやスマホでの連絡手段の9割はLINEかFacebookメッセンジャーだし、アプリの使用頻度が高いのはやはりLINE、Twitter、Facebook、Instagramです。つまり圧倒的に通信料の多くを占めているものが無料なので、当然通信費は劇的に安くなるわけです。これは最強ですね。

本当に素晴らしいです。

速度が爆速

そして肝心のサービスなんですが、安かろう悪かろうなんじゃないかという懸念に反してすごくいいんですよね。

ダウンロード速度が62mbpsです。これは同時に試した本家のドコモより早かったです。
WiMAXみたいなPC用の通信機器と比べても劇的に速い、驚異的な速さ、まさに爆速。

マイページ機能がLINE内で完結

余った容量は次の月に持ち越せたり人にLINE上からプレゼントできたりするというのも良いところです。LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

スポンサードリンク

ツイッター上での評判

ツイッター上でのLINEモバイルの評判を集めてみました。

まとめ

というわけでまだキャリアと契約している人は正直乗り換えない理由ないですよってくらいオススメなんですが、これ自分の親に勧めるかというとちょっとだけ躊躇するところではあります。

本当は親みたいなほとんどネット使ってないのにドコモに毎月7000円とか払ってるってケースの方が圧倒的にお得になるはずなんですが、ぼくの親なんてちょっとアプリが使えなくなったというだけでドコモの店舗に駆け込むらしいですから、そういう意味での初心者サポートはキャリアの店舗が充実してるだろうなーとは思います。

逆に言えば、最近キャリアの店舗に何年も行ってない、ある程度は自分で解決できる自信があるって人は間違いなく使った方がいいサービスだと思います。

LINEモバイルの申し込みはこちらから。

関連記事:iPhone7の契約を格安SIM業界最安値のDMMモバイルとLINEモバイルで比較して迷った話

スポンサードリンク

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。